FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亀井絵里DVD「20 DREAMS」沖縄本島ロケ地巡り① 

2009年1月14日発売の亀井さんソロDVD「20 DREAMS」の撮影地巡りです。
昨年8月に行ったので、DVD発売から5年半後ということになります。

DVDの内容はこちら。
亀井絵里ソロDVD/20 DREAMS/前半
亀井絵里ソロDVD/20 DREAMS/後半

このDVDと同じ時期に発売された写真集「20(はたち)」も沖縄での撮影ですのでこちらも意識しながらでしたが
いざ終わってみれば完全にDVD寄りのロケ地巡りとなりました(´ー`)

2泊3日という時間のない中でロケ地巡りにあてることが出来た時間は1日だけ。
全てを回ることは出来ませんでしたが、観光やショッピングを楽しんだり、シュノーケリングを体験したりと、とても良い旅行となりました。
いつか行ければいいとは思っていたけれど、こんなに早く行けたことと
楽しい時間を共有出来たことに、誘ってくれた仲間に感謝です。


ノノ*^ー^)「朝はお米なの」ということで、もちろん朝はお米です。
0001-20140829.jpg

羽田で仲間と合流し、16時ころ沖縄那覇空港到着!!
なぜだろう、外はあまり良い天気ではなかったが、到着した時からのんびりとした空気感が漂う。
沖縄のムード。気のせいか!
0002-20140829.jpg

レンタカーを借り、ホテルにチェックインしてから国際通りへ。
着いて早々、お土産選びです(笑)
結構買ったな。
会社にはちんすこう100個入りを買っていった。
0003-20140829.jpg

晩飯は「あんがま」というお店。
外の女の子に釣られてのご入店。
0003-20140829b.jpg

適当に。うまい!冷房効きすぎて寒い!
0004-20140829.jpg

沖縄民謡の生演奏に合わせ、みんなで踊りました。
BEGINの「島人ぬ宝」は名曲だ。
曲は知っていたが、沖縄で生演奏で聞いて良さに気づかされた。
0005-20140829.jpg


早朝6時起きで出発!ホテルからの絶景。
0007-20140830.jpg

8時からシュノーケリング体験をし、沖縄の綺麗なサンゴと熱帯魚、そして青の洞窟に心癒され



さて、旅の目的




ロケ地巡りへええええ~~~!!!!





0002-20140806.jpg
亀井絵里さん20歳を記念して、20個の夢を語る映像。
亀井さんのくせのある絵とポケポケボケボケとした語り
そしてスタッフの悪意に満ちた亀井さん愛の感じる編集に、時折見せる本気モードの表情。
10代から成人を迎え大人の階段登る亀井さんが一体何を考えているか知ることができる
ファンには堪らない永久保存版の 世 界 が 泣 い た 級の素晴らしいDVD。

このロケ地に来ないという選択肢は、ロケ地巡りヲタの自分にはない。
だからこそ、仲間とこんなに早く来れたことを嬉しく思う。
誘われなければ、きっと遠い先になっていただろう。
関東圏にまだ行きたい場所はいくつもあるから。


少し熱くなってきたな(笑)
それ程にテンションが上がったということだっ!


アールイズ・スイート ~海の教会~
0008-20140830b.jpg
外側から。
0008-20140830.jpg




道の駅許田で沖縄のテンションで記念にスクラッチを削るが見事撃沈してからの、高速かっ飛ばし2時間。
備瀬フク木並木通り。
0011-20140830.jpg

亀井さんが20個の夢を語った場所「古民家の宿・お食事処 ちゃんや~」があります。
0012-20140830.jpg




5年半。シーサーやブイの位置も変わっていません。
0013-20140830b.jpg
0013-20140830.jpg




亀井さんが書き物をしたテーブル。
0014-20140830a.jpg
木の囲いやすだれがかかっていたりと、よく見ないと判別できなくなっていました。
0014-20140830.jpg




寄りかかった柱。
0015-20140830b.jpg
すまぬ。これくらいは許してくれ。
0015-20140830.jpg



ちゃんや~での食事は完全予約制。
沖縄で初めて海ブドウを食べてはまりました。
0016-20140830.jpg

あぐー豚の陶板焼きセットにしました。
なかなか肉厚でボリューム感がありました。
0017-20140830.jpg




亀井さんが書き物をした場所@外
店の人に聞くと撮影のことは知らないけれど、「このグラスならあるよ!」と持ってきて下さいました!
感動!!!
0018-20140830b.jpg
テーブルも位置も違うし、建物も木の壁が出来たため、同じアングルにはならなかったが
グラスがまだあったことにテンション上がるヲタ2人。
0018-20140830.jpg


とにかく、ちゃんや~が一番の目的で来たので、グラスが残っていたことが一番の収穫。
「下さい。買い取らせて下さい。」と言いたい衝動をグッとこらえ、こっそりひっそりつい当たってしまったとばかりに口につけたい衝動を抑え


何もしてませんよ。
ここを聖地として訪れる絵里ヲタさんがきっと他にもいる。
変えない、汚さないことがマナーだ。

それにしても、亀井さんを知らなければ、こんな沖縄本島の奥まで来なかったんだろうな。
他にも観光地はたくさんあるのだから。
備瀬フク木並木、とても静かで昔ながらの沖縄の風景といった感じでいい場所でした。
ちゃんや~もまた来るだろう。

さて、②に続く。


関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。