FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7thソロ写真集「20(はたち」撮影地/渋谷 

2月5日撮影。


神谷町駅から、お次は渋谷。
中学生くらいに一度来た事があるが、駅を出た瞬間迷子になりそうでそのまま電車に戻った記憶。


亀井絵里はこの町にはかなりの頻度で来ては、洋服を買うそうだ。
亀井さんだけじゃなく、他のメンバーも渋谷を徘徊するようで
「渋谷にいれば普通に会えると思う」なんて誰かが言っていたな。


構内を多少迷いながら、ハチ公口へ出てみる。
ハチ公を発見。
人の手に幾度となく撫でられているのか、ツルッツルだ。


撮影地を探す前に、ますは渋谷のハロショ。
グッズはタオルやTシャツ等の実用的なものくらいしか買わないので、生写真がメインのハロショには用がない。
渋谷に来る用もないので、今まで一度も来たことがなかった。
109-2を発見し、内部へ。
エレベーターに乗ってみると、地下に「Hello! Projectショップ」の文字。
真っ直ぐ向かう。
エレベーターを降りるとすぐ左手に見つけた。
原宿のハロショのイメージがあったので、思っていたよりも広い店内に驚いた。
客層は、制服を来た学生が多かった。
そうだな。
俺も中学生の頃ごっちんのファンだったが、グッズの写真に目がなかった。
手ごろな価格で手に入るから、ついつい多くに買ってしまうものだ。
今となっては捨てるにも捨てられず、タンスの肥しだ。


ハロショに来た目的はただ一つ。


ライバルサバイバル卒業スペシャルで使用された衣装を見るため。


ネットでググると「1月27日に展示終了予定」なんて情報もあったので心配だったが、まだ衣装は展示されていた。
亀井絵里、ジュンジュン、リンリンが、それぞのソロコーナーで着ていた衣装。
亀井さんがボロボロと涙を流し、怒り泣きする金八先生並に鼻水を垂らしながら手紙を読んだ、あの衣装。


写真を探索する客の視線を感じながら、シャツの下にオレンジTシャツを着こんだモロ絵里ヲタにほんざる氏は、ただただ、じーっとその衣装を見た。
涙が出そうになるがグッと堪える。
さすがにそこは羞恥心が働く(笑)


間近で見れて本当に良かった。
ラストに良い衣装を用意してもらえて良かったな~(*´д`*)


さてロケ地巡りだ!!
渋谷といえば、写真集「20(はたち)」
http://nihonzaru.blog89.fc2.com/blog-entry-336.html


P1040174B.jpg
P1040174.jpg


歩道橋もすれ違う人が絶えず、常に混雑しているので
一体こんな写真どこで撮れるんだ?とグルっとしてみる。
P1040175B.jpg
P1040175.jpg


あった。
なるほど。
中心に、人が利用しないスペースがある。


二十歳の亀井絵里。
ついこの間のような感じがするのに、もう二年も前か。
亀井さんの持病もこの年齢を目安に危機意識が変わるということを、同じ絵里ヲタの友人から教えて貰った。
THANKSだったか、亀井さんも卒業を意識し始めたのは二十歳くらいの時からだと話した。

よく利用する渋谷での、等身大の亀井絵里。
亀井絵里が自分を見つめなおすきっかけとなった写真集になったのかもしれない。

P1040176B.jpg
P1040176.jpg

関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。