FC2ブログ

GAKI・KAME/第11回/亀は無関心・残高を見よ! 

アロハロ新垣里沙を見た。
ガキさんらしい天然のボケっぷりや行動がたまらんですね。
話を始めれば自分の事よりメンバーやファンや家族の事と。
これを見て本当に5期の素晴らしさをしみじみ感じた。
加入当初誰一人として自己主張のないハニカミ5期が成長し、今や娘。の顔として申し分ないですからね。
吉澤さんや美貴様がいなくなっても、十分メンバーを引っ張っていける存在になった。
自分が自分がの些か協調性の見られない6期も、いつしか5期の高橋さんやガキさんようにメンバーの手本となれる存在になるのだろうか。
5期の卒業後が非常に心配な今日この頃。
まだ3年は頑張ってほしいな。
とかいってある日ガキさんが岩盤浴フライデーされたらもう秩序はない。
いや恋愛は自由だが、ほんとに自由になったらアイドルとして成り立たないとよ。
決めたけんもう変わらんもん!

今更こんなうっとうしい文をまた書くつもりはなかったと反省している。


気を取り直してGAKI・KAME!

1、亀は無関心
( ・e・)「皆さんこんばんはー!」
ノノ*^ー^)「こんばんはーーーんこー!こんばんわんこー。」
こんばんわんこーw
( ・e・)「何?」
ノノ*^ー^)「はい。そうですね。私でしたね。ガキさん?もしモーニング娘。が全員で集合することが一ヶ月なかったら、みんなが何をしているか気になりません?そういう時って、メンバー1人1人に連絡取ります?何してるのーって。」
( ・e・)「そうだなー。亀の事はね、結構気になるのよ?」
ノノ*^ー^)「私も気になるのガキさんのこと。」
ところで今うさピーで重さんが言っていたわけだが、最近ガキさんと重さんがオフで仲が良く、プリクラ三昧だそうで。
ちょっと嫉妬しているところもあるんでしょうね。
重さんが言うには、最近亀井ちゃんはプリクラ撮ろうと言うと引き気味だそうなw
まあ18歳ともなれば大人ぶってプリクラ敬遠仕出す年齢でもあると思うので、重さんのノリについていけなくなってるのかもしれないすな。
それに最近誰と出かけたって話が出てこないわけだが、出不精にでもなってるのかな?
( ・e・)「ほんとー?あなたさ私からメールしないと全然来ないですよね。」
ノノ*^ー^)「違うんですよ。絵里がしようかなって思う時に来るからー、」
( ・e・)「違うそれはいいわけだよ!」
ノノ*^ー^)「う、うん。それも違う。うふふ。」
( ・e・)「亀は?気にならないよね。もちろん。」
ノノ*^ー^)「うふ。うん…そうだねえ。無関心って言い方はよくないけれどもー、よくないけれどもー、でもやっぱり、」
( ・e・)「無関心だよね?」
ノノ*^ー^)「うんまあ、一個にまとめると無関心ってなるかなあ。なんか、違うんですよ。気になることもあるんですけど、」
( ・e・)「ほんと?」
ノノ*^ー^)「うんあるある。絵里がご飯食べてる時とか、今みんなもご飯食べてるのかなって。それくらいかな?」
それだけかw
( ・e・)「あはは。だって自分が食べてる時にちょっと思うだけでしょ。『おいしー。食べてんのか?あでもおいしー。』みたいな感じでしょ?」
ノノ*^ー^)「うん。そうそう。ガキさんわかってる。」
( ・e・)「亀は無関心ってことでいい?」
ノノ*^ー^)「そうだね。無関心って言葉の方があれだね。いい。」
結局こういう流れだなw
( ・e・)「いいんだ。はい、ということでこのコーナーでは二人への相談をお待ちしていまーす。受付メールアドレスは~~~。亀笑ってるね。大丈夫?どうしたの?」
ノノ*^ー^)「やばいよ~~~!私もうほんと楽しい!今。」
( ・e・)「楽しい?早速ね嬉しいメールが届いてるからちょっと紹介するよ?」
ノノ*^ー^)「はいお願いします!」
( ・e・)「えー、本名オッケー徳川家康さん!」
ノノ*^ー^)「うふふはははー!本名オッケー徳川家康さん!あははぁ~~!」
これに笑っていたわけかw


2、心理テスト
休みにメンバーと南の島に遊びにいくことになった。
どこに行く?
1、美しい熱帯魚が泳ぐ海でシュノーケリング。
2、島を一望できる山頂。頂上まで厳しい岩の道。
3、森の平らな道を歩いて、島の反対側の湖。
4、ホテルの裏の花畑。
ノノ*^ー^)「よし決まった!」
( ・e・)「早いじゃん今日。」
ノノ*^ー^)「うん。今ね三個目までは、あちょっとないなー。遠いなって思ってたんですよ全部。けど四個目!ぴったしじゃない。」
( ・e・)「あぴったしなの。まああんまりね、どっか一生懸命登っていくってタイプでもないもんね。」
ノノ*^ー^)「そうなんです。ぶっちゃけねー。」
まったくその通りの結果が出ますw
( ・e・)「ちなみ私は1の海でシュノーケリング。」
ノノ*^ー^)「シュノーケリングですか?シュノーケリングって口と、あの耳から繋がってるやつですか」
なんとなく言いたいことはわかるが、そのまんま捉えるとえぐいな。
シュノーケリングに興味を示すが結局変えない亀井ちゃんw
このテストで分かることはリーダーになった際の適正だそうな。
( ・e・)「まず亀の4番、ホテルの裏に広がる花畑を選んだ人は、適当です!」
そのまんまww
ノノ*^ー^)「あははは!おい!」
( ・e・)「あはは~!当たってんじゃん。」
ノノ*^ー^)「いいよー!それ読まなくていいよ!」
( ・e・)「読むよー。もう少し考えましょう。南の島にきてこれしか見ないのでは人生を無駄にしてしまいます。リーダー云々と言うよりも、メンバーとして問題があるかも。」
ノノ*^ー^)「ちょっと待って!言い過ぎじゃない?」
( ・e・)「ぱちぱちぱちぱちー。当たってまーす!だってこれ最初に来た言葉が適当だよ。もう亀!っていえば適当じゃん。」
ノノ*^ー^)「イコールじゃないけどさ、凄いねー。今ね、何も言葉が出ない。拍手ですよ。」
この結果は二週目まで引きずるそうですw
ノノ*^ー^)「あのね、これあんま好きじゃない。」
( ・e・)「自分が適当だからってー!」
ノノ*^ー^)「セニョリーター充電中さん。ごめんんさい。」
これは言い方に悶えたw
ちなみにガキさんの海でシュノーケリングは、泳ぎが得意でないメンバーのことを考えていないからリーダーに向いていないだそうな。


3、残高を見よ!
( ・e・)「GAKI・KAME続いてはBEポジティブー!」
ノノ*^ー^)「ポジティブポジティブー!ビビビー。」
( ・e・)「ビビビー?あなたの悩みをGAKI・KAMEがポジティブパワーにしちゃいまーす!」
ノノ*^ー^)「しちゃいまーす!うふふー!」
今日も合わせてきましたよw
ラジオネームマイディア里沙さん。
電車のICカードへの料金チャージを忘れ、たまに自動改札機のブザーをならしてしまい、周りに白い目で見られると。
( ・e・)「これわかるー。忘れちゃう時は忘れちゃうんだよねー。」
ノノ*^ー^)「いつも言うんだよお母さんに。なんで入れてないんですかー!」
( ・e・)「はは。何それひどいねー。自分で入れなさいよ。」
ノノ*^ー^)「そうなんです。最近そういう討論をして、私がちゃんと自分のことは自分でします!って結論に。」
( ・e・)「えらいじゃん。ちょっと成長じゃん。まあね、これは残高確認して、」
ノノ*^ー^)「あのパスケース?そこに付箋かなんか貼って、『残高を見よ!』って書いておけばいいかもしれないね。」
それはどうだろw
( ・e・)「見よ!って書いておくんだー。」
ノノ*^ー^)「開いてパッって見たらわかるじゃないですか。」
本気で勧めてるようですw
( ・e・)「そうだねー。残高を見よ!なるほどねー。ちょっといいこと言うじゃないたまには。」
ノノ*^ー^)「いいこと言うよー。」
( ・e・)「残高見よって書く人もいないと思うけどねー。」


4、電話かメールか
ノノ*^ー^)「ラジオネーム、いふらいふさんからです。平仮名ね。いふらいふ、やわらかーい感じ。ソフトな感じ。」
拘ってます。
( ・e・)「あのねそれね、亀が勝手に解釈してるだけでしょ?やめてくれるー?」
ノノ*^ー^)「ソフトな感じでね、読んでみたいと思います。」
メンバーに連絡を取る際にメール派か、電話派かと。
なんとなくガキさんは電話、亀井ちゃんはメールのような気がします(笑)
ノノ*^ー^)「なんでやっぱ(笑)がつくんでしょうかね。」
( ・e・)「どうだろうね~。どう?亀は。」
ノノ*^ー^)「これ内容にもよりません?」
( ・e・)「ま~ね~。そうね~~。」
ノノ*^ー^)「ちょっとガキさん、話逸れますけど、なんか主婦みたい!」
( ・e・)「なんで~。」
ノノ*^ー^)「ちょっと気まずかったんで」
( ・e・)「亀みたいにメールが返ってこない子にはメールする。」
ノノ*^ー^)「そうそう。そういうシステムになってた。」
( ・e・)「亀返ってこないなー。もう電話しよう。って電話すると、『もしもしぃ~?』って、寝てたんだ!ってね。」
ノノ*^ー^)「メールって見返しますよねいちいち。あの、一行目からですか?」
( ・e・)「一行目からですか?って、二行目から見返したってどうすんのよー。なーにー?適当だなー。」
ノノ*^ー^)「だから、私が5行打ちました。そしたらもう決定、送信なんですね。だからよくメールが間違えてるって言うんですよ。今予測辞書みたいのあるじゃないですか、だからとんでもない言葉が急に入ってたりするんですって。それには驚きますよね。」
( ・e・)「いえいえ!驚きますよねとかじゃなくて、普通にさ、ちゃんと読み返しなー?」
ノノ*^ー^)「そうなんです。だから読み返すようにしたら間違えとかいっぱいあって、だからこれはメール派かな?」
めちゃくちゃだなw
( ・e・)「え何?そのさ、今の話はなんだったのー?」
ノノ*^ー^)「話してる途中に趣旨を思い出したわけさ。だからまとめていくよー?」
( ・e・)「そうだよここまとめてー?」
ノノ*^ー^)「スタッフさんの目がね、私に期待の目で、」
( ・e・)「もうね期待の目じゃないよ、呆れてるよ。もう早くしてー?」
ノノ*^ー^)「いきまーす!じゃあ亀は、」
( ・e・)「いふらいふさんの言うことをまとめて、」
ノノ*^ー^)「もっと、ソフトにソフトに。」
( ・e・)「あは!結果を言ってよちゃんと。」
ノノ*^ー^)「いふらいふさんは、いつも大変な思いをしてるんですよ。電話かメールかどっちにしようか。もう夜分遅いけど、メールにするか、起こして電話にするかって、ちょっとこうね、気まずい瀬戸際にいるんですけど、でも亀井の場合は、」
( ・e・)「自分の話?」
ノノ*^ー^)「うふふ。亀井の場合はメールをまず打って、見返して、それを送ります!」
( ・e・)「うん…」
ノノ*^ー^)「だから要するに、メール派?」
結局自分のことかw
( ・e・)「あーーーはは!も全然まとまってない。亀のこと聞いてるわけじゃないんだから!どうしたらいいかってことですよ。」
ノノ*^ー^)「これは逆にいふらいふさんにフォローしていただきたい。」
ええw
( ・e・)「結果、じゃあ私がいうと、伝わりにくいかな?この話はって時、ちゃんと気持ちを伝えたいこの子にって時は、ちゃんと電話をするか、メールをして今度話そうって言うか」
ノノ*^ー^)「話そうって言うか。言うんですよ。うんうん。」
便乗してますw
( ・e・)「でも、普通にね、元気ー?とか聞く時は別にメールで絵文字ぽんぽんって入れれば、気持ち伝わると思いますよー?」
ノノ*^ー^)「伝わると思いますよー?」
( ・e・)「あはははは!カッチーン。」
ノノ*^ー^)「イラーー。あはは。」
またでましたねw

関連記事
スポンサーサイト



Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する