FC2ブログ


 「豊葦原の瑞穂のジュマペール」
(とよあしはらのみずほのじゅまぺーる)


  管理人のにほんざると申しますv(*´Д`)

 このブログは亀井絵里さんが出演されたテレビ番組や、DVD等の映像を
 キャプ画した画像と共にピックアップすることをメインとしていました。

 亀井絵里さんが卒業された現在は、ロケ聖地巡りのレポや、駄文の更新をしています。
 かなりサボっていますが、今後ものんびりと更新して参ります。
 尚、レポは身内向けに更新したmixiよりコピペしたものもあり
 読み苦しい表現があるかと思います。予めご了承ください。

 モーニング娘。を卒業された亀井絵里さんへ[2011/01/22 22:30]

 なぜ亀井絵里なのか[2011/05/13 18:26]

 亀井さんの卒業と共に、にほんざるも現場を卒業しました。
 いつかまた会えると信じ、のんびり気長に復活の日を待つばかり。

 亀井絵里は永遠の愛の形!


Archives

 2019-07 

亀井さんの歌声 

最近車を買い換えました。
にほんざるです。
希望ナンバー12月15日。
横アリ卒業公演の日、取れました。
車のナンバーをネットに晒すのって、今の時代ナンバーだけで個人情報は開示されないから特に悪用されようがないようだ。
でもまあ、念の為、暗めの時間帯で少し加工して・・・
感無量です。
s-P1020558.jpg




亀井さんの歌声が、聴きたい。



昨晩、疲れた身体で家路につきながら、車で音楽を聴いていた。
いつもその日の気分でアーティストやプレイリストで選ぶのだけど
昨日は考えるのも面倒な程疲れきっていて
かといって出勤時に聞いていたゴリゴリのヒップホップも聞きたくなくて

SDカードの中に入っている何千という曲を、全てシャッフルで聞くことにした。
ゴリゴリのヒップホップをスキップしながら、沖縄民謡を聞いたり、洋楽だったり。


もう少しで家に着くというタイミングで「 Loving you forever 」が流れた。
あの最初のイントロだけでスイッチが入る。
深く息を吸い込んで、吐いて。一瞬であの頃に戻る感覚。
あの頃のどこの会場というわけでもなく、ステージにいる亀井さんが頭に浮かぶ。
亀井さんは明るい曲はもちろん素晴らしいが
静かな優しい曲調の歌の時の穏やかな表情と、良い意味でか細くて優しい歌声が凄くマッチする。
力強さは足りないけど、それが亀井さんの歌声で、そんな歌声に癒されてきた。




「 Loving you forever 」が終わり、秦基博さんの「ひまわりの約束」を挟んで、センチメンタルモードをキープしたまま
次にかかった曲はまさかの「なくもんか」でした。
もちろん、本家ではなく、亀井さんのなくもんか。


涙腺が崩壊した。
この歌声が好きだ。
優しさと弱さ、そして温かさ。
亀井さんが思い入れのある曲として、自ら選んで歌ってくれたからこそ
歌詞も含めて心にしみてくる。


亀井さんの歌声が、また聴きたい。
聴きたくて涙が出た。
いつか聴けるさ、きっと。




スポンサーサイト